2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月30日 (火)

「ひちょり厨房」明日発売!

先日 こちら のエントリで紹介した、森本稀哲プロデュースの弁当などが、北海道内のローソンで明日発売されます。

■ひちょりのこだわり てんこ盛り [北海道新聞]

コンビニの北海道ローソン支社(札幌)は31日から、プロ野球北海道日本ハムファイターズの森本稀哲選手が提案した弁当「グルメ・ひちょり厨房」シリーズ3種類を全道のローソンで期間限定販売する。
3種類は「パワフル焼肉弁当」(\500)、「パワフル焼肉ロール」(\250)、「塩カルビパン」(\137)。北海道文化放送(UHB)制作の番組「Fの炎」の企画から生まれた。発売日は森本選手の誕生日。
実家が焼き肉店、食べることが大好きという森本選手のこだわりが随所に。焼肉弁当はカルビに牛丼の具材、ナムルと盛りだくさんだが、「スタミナが付くし、かき込みやすい」という提案で半熟卵を加えた。焼肉ロールはしたたり落ちた肉汁の味が生きるよう、味付けを控えたスパゲティが敷かれている。

なんか半端な日に発売するなと思ってたけど、ひちょりの誕生日だったんですね。知りませんでした…
それに発売するのは弁当だけではなくパンも! うれしいじゃないですか。

先日の「Fの炎」ではパッケージ写真を撮影していましたが、ユニフォーム姿に加えてシェフ姿も…… これけっこうサマになってて良かったんですよね。でも結局パッケージに採用されたのはユニフォーム姿のようですね。

ただ、惜しむらくは期間限定ということ。2月12日までの販売です。いっぱい売れたら、期間延長してくれないかなぁ。

とにかく近いうちに買ってくることにしましょう。

2007年1月29日 (月)

ダルビッシュ&八木、ついにサイン

代理人を立てての交渉で越年していたダルビッシュと八木が、相次いで契約更改しました。

■日本ハム・ダルビッシュ、やっとサイン [北海道日刊スポーツ]

■日本ハム・八木3度目で納得サイン!5000万円プラス出来高 [サンスポ]

一時はどうなることかと気をもみましたが、結局は「年俸」という意味では最初の交渉から大きな相違はなく落ち着きました。

ダルビッシュが140%アップの7200万円、八木が230%アップの5000万円で無事サインです。ただしいろんなオプション(いわゆる出来高)が付いているようで、今季の成績によってはかなりの+αが付くようですね。

球団としては予算が組みにくいので出来高は避けたいのでしょうが、今季の活躍が保証できない2~3年目の選手に、これ以上の年俸を払うのはリスクがありますからね。妥当な決着だと思います。

これで残るは「なまらエース」のみ!
まぁこちらも既にサインは間違いないところなので、安心してキャンプインできますね。

2007年1月24日 (水)

先発隊、沖縄入り

ファイターズ戦士のうち7名が、キャンプに先立って自主トレのため、早くも沖縄入りしましたね。

■日本ハム森本らが先乗り自主トレ開始

各紙の記事から名前を見つけることができたメンバは、

   金子・稲葉・信二・ひちょり・鶴岡・紺田

の6名です。この顔ぶれからすると、残る一人は稲田かな?

 

そんな中、昨日は稲葉とひちょりが「クイズ$ミリオネア」の収録を済ませました。結果が気になるところですが、予選はクリアしてステージに進出! 賞金もゲットしたようです。ただ「(ひちょり)シートには使わない」とのことなので、さほど高額ではなく、"それなりの金額" だったのではないかと想像します。
放送予定は2月1日と8日の2週連続! 楽しみですね!

 

さて、ひちょりといえば「ひちょり丼」が北海道内のローソンで発売されます。発売日は1月31日! 道内ローカル番組の「Fの炎」の企画で実現したもの。ひちょり自身が考案した「焼肉弁当に温泉卵を乗せたもの」になりそうです。

先日の放送では包装用(?)の写真を撮ったり、毛筆で字を書いたりしてました。発売が待ち遠しい!
これ、札幌ドームで売ってくれないかなぁ……

2007年1月23日 (火)

夕張へ支援続々

先週末、再び夕張に行ってきました。
近場でスキーに行こうということになり、「マウントレースイスキー場」へ。だいたい年に1度は行ってるんだけど、今年は雪が少なく、閉鎖しているコースが多かったのでまだ行ってませんでした。札幌市内はまだまだ雪がないんだけど、山はやっと雪が積もったようなので、もう大丈夫です。
帰りにまた「ユーパロの湯」に寄って帰ってきたというわけです。

ところで、その夕張を元気づけようという話があちこちで盛り上がってます。
立石投手の件は こちら のエントリで紹介しましたが、球団もいろいろと考えてます。

■日本ハムは財政破たんの夕張市支援 [スポニチ]

■夕張市民も頑張って! 2軍が8月に公式戦開催へ [北海道新聞]

スポニチの記事にある「公開練習を夕張で」という話が、イースタン公式戦になったのでしょうか? どうせならぜひとも両方やってほしいですね。

さらにファイターズ以外にも。

■夕張に元気を…8・9巡業実施へ [スポニチ]

大相撲の巡業を夕張でというもの。もともと北見と苫小牧で開催予定があり、その中間点の夕張でもということのようです。実現するといいですね。

そしてスポーツ関係ではありませんが……

■千春が夕張の再建救済に100万円の買い物 [北海道日刊スポーツ]

松山千春、太っ腹ですねぇ。夕張市に100万円寄付し、さらに市内の商店で100万円分の買い物。買ったものは施設に寄付… なかなか粋ですねぇ。

しかし良いことばかりではありません。

■夕張支援で偽募金、日赤が注意呼び掛け [北海道日刊スポーツ]

世の中、人の弱みにつけ込む輩はかならずいるものですね。人の善意を踏みにじる情けない行為、困ったものです。

今後も各方面から、続々と支援が寄せられそうな様子ですので、夕張市民の皆さん、頑張ってくださいね!

2007年1月22日 (月)

賢介、自主トレ打ち上げ

各選手の自主トレ情報が流れてくる中、

「賢介はどうしたんだ!?」

と思ってたんですが、なんと宮古島にいたんですね。

■日本ハム田中賢が宮古島自主トレ打ち上げ [北海道日刊スポーツ]

5日から鎌倉、佐藤とともにトレーニングしていたとのこと。
今後はいったん鎌ヶ谷に合流するんでしょうか?

沖縄キャンプには行ってみたいけど、さすがにそれは休暇を取るのも金額的にもツライものがあります。
その点、この時期の鎌ヶ谷っていうのもけっこういいかもしれませんね。運良く出張があったらの話ですが……

2007年1月19日 (金)

投手陣、ようやく契約更改へ

 

契約更改交渉が長引いている投手陣が、ようやく目処がたってきました。

 

■7000万円+微増 ダルビッシュが合意へ 27日最終交渉 [北海道新聞]

契約更改交渉が難航していたダルビッシュ有投手が球団と合意に達し、今月中にサインする見通しとなったことが18日、明らかになった。

代理人を立てているダルビッシュは球団と2度の交渉をしたが、希望額に開きがあり、契約を保留していた。球団側がこれまでの交渉で提示した4000万円増の7000万円からさらに微増の提示をしたため、ダルビッシュ側も歩み寄った。

今月27日に千葉県鎌ケ谷市の2軍施設で球団幹部が参加するスタッフ会議を開くため、同施設で自主トレをしているダルビッシュと最終交渉を行う見込み。

また、同じく交渉が難航している八木智哉投手とマイケル中村投手も選手側から大幅な譲歩があり、今月中にも合意に達する可能性が高まった。

 

「1億の開きがある」と聞いていて、どうなることかと一番心配していたマイケルも進展があったようで一安心です。

ところで上記の記事には最後にもう一文あります。

 

「金村暁投手は球団の提示額と希望額との溝が埋まらず、契約のめどが立っていない。 」

 

これってどういうこと???
1回目の交渉の時の提示額は、ありがたいぐらいの額なんじゃないの?
去年、一時は「解雇も覚悟した」っていう気持ちはどこ行っちゃったの?
「喉元過ぎれば何とやら」ってやつですか?
こんな状態続けてたら、ファンから愛想つかされちゃいますよ。
ただでさえ(以下自粛)
とにかく
「四の五の言わず、さっさとハンコ押せや!」
っていう気持ちです……

2007年1月18日 (木)

チームスローガン決定!

2007slogan

今季のチームスローガンが決まりました。いつものように今回もヒルマン監督作の横文字スローガンです。意味は……説明を聞くと「あぁなるほど」と思うけど、やっぱり難しいですね。

そして今回のキモは、頭文字をつなぐと「FANS」となるというもの。はじめに「FANS」ありきで、ヒルマン監督がそうなるようにかなり悩んで単語を選んだらしい… なかなかいいスローガンだと思います。

スローガンを実践できるように、選手も関係者も、そしてもちろん我々ファンも、一丸となって行きたいものです。

2007年1月15日 (月)

八木結婚! そして契約更改その後

ファイターズの皆さんは、オフにもひっきりなしにネタを提供してくれてうれしい限りですが、その最大級のネタが先週土曜日に炸裂しました!

■日本ハム八木パパに、結婚発表&おめでた [北海道日刊スポーツ]

いやぁめでたいめでたい! 優勝、新人王、結婚にお子さんですか。見事としか言いようがありませんな。
記事にもありますが、ファイターズはおめでた続きで、結婚・出産ラッシュですね。責任を背負うことによってやりがいも大きくなるでしょう。今季のファイターズも期待が持てそうです。

それにしても入籍が11月18日って……

優勝パレードの日じゃん!

いったいどこに婚姻届を出したんでしょう?
「千葉・船橋市で新婚生活」らしいから船橋?
奥さんか代理人が届けだけ出したの?
でも普通本人が出すよなぁ。
とりあえず札幌で出して転居した?
それともシーズンが始まったら札幌に住むのかな?
あっ、でも少なくとも産まれるまでは実家が近い船橋か?
疑問は尽きませんが、まぁとにかくお幸せにってことで。

 

話は変わりますが、契約更改を越年した皆さんにも良い方向の兆しが見えてきましたね。

■日本ハム八木が契約更改の早期決着を希望 [北海道日刊スポーツ]

■日本ハム・ダルビッシュが次回収束へ意欲 [北海道日刊スポーツ]

■日本ハム金村が契約交渉の早期決着を望む [北海道日刊スポーツ]

これで何とかキャンプインまでには収束しそうなカンジになってきました。特に金村さんはさっさとサインしちゃってくださいな。

そして更なる朗報!!

■日本ハムとセギノール再契約、単年で決着 [北海道日刊スポーツ]

細部の条件などは残っているものの、大筋で合意したもようです。セギノール側が譲歩したのでしょうか? 他球団からのオファーもなかったようですし、何よりセギ本人がファイターズに愛着を持っているようですからね。

こうなってくると残るはマイケル! あまり情報が流れてきませんが、「ドラフトで入団した日本人選手」と位置付ける球団側と、「メジャーから来た助っ人外人」と位置付けるマイケル側で、希望額にかなりの隔たりがあるとか… 1日も早く決着することを願うしかありませんね。

2007年1月13日 (土)

立石が夕張市を救援!

今日は家族で温泉に行ってきました。いつも行くのはユーパロの湯。夕張市にある温泉です。札幌からは車で1時間ぐらい。宿泊施設がない日帰り温泉だけど、休憩室が広くてゆっくりできます。食事もけっこうおいしくて、我が家のお気に入り。

夕張市といえば「夕張メロン」が有名ですが、昨年6月に財政破綻し大変なことになってます。「ファンタスティック映画祭」の中止、レジャー施設の閉鎖、さらに市役所で早期退職者を募集したら半数近くが応募したなど…

そんな中、先日こんな記事がありました。

■日本ハム立石が財政破たんの夕張市救援へ [北海道日刊スポーツ]

もちろん資金援助をするというわけではありません。昨年末に出演した北海道ローカル番組「スーパーニュース年末スペシャル」で夕張市の窮状を改めて知り、何らかの支援をしようというものです。市民をドームに招待することも考えているようですね。

私も次はマウントレースイにスキーに行ってくることにしましょう。少しでも支援になるかな?

2007年1月11日 (木)

「3年間の軌跡展」行ってきました!

Logo

遅ればせながら、札幌ドームで開催されている「3年間の軌跡展」に行ってきました。こちらのエントリで以前紹介したものです。始まってすぐに行こうと思ってたのですが、なかなか都合がつかなくて…

P1110001

まずは久しぶりの札幌ドーム。11月のファンフェスティバル以来なので、約2ヶ月ぶりです。こんな真冬に来たのは初めてですが、雪が少ないですね。

さてウェルカムロビーから入ってエレベータで3階へ。球場に入った正面には「記念撮影コーナー」。

P1110005

通路は一方通行とのことで、コンコースをレフトからセンター経由でライト側まで半周して、いよいよ始まりです。

P1110011

入口にあるのがヒルマン監督のフォトコラージュ。

P1110013

以前の報道で、これが多数の写真でできているというのは知ってましたが、何の写真なのかなと思ってました。近づいてみると…

P1110014

なんとすべて選手やファンを撮った写真なんですね。モノクロで1~2センチのものを張り合わせてできてます。これは労作ですねぇ。

ゲートをくぐると2004~2006各シーズンのパネル展示です。なつかしいですねぇ。

P1110017

P1110016

P1110018

そして壁にケースを貼り付けて展示してあるのは、日本シリーズのウィニングボール!

P1110020

これがひちょりが最後にキャッチしたボールなんですねぇ。

次の展示は「SHINJO」コーナー。モニタで今月下旬発売予定の「SHINJO DVD」のプロモが流れてました。

P1110021

そして「GUTS」コーナー

P1110023

ダルビッシュのコーナーはグッズと優秀選手賞のトロフィー付き。

P1110025

P1110026

P1110024

一方稲葉は最高殊勲選手賞のトロフィー付きです。

P1110029

P1110031

P1110027

次は日本シリーズ優勝コーナー。優勝ペナントと内閣総理大臣杯、つまり優勝カップです。カップには1972年以降の優勝チーム名が刻まれてます。2006年の分はまだ刻印されていませんでした。ファイターズの名前がこのカップに初めて刻まれるんですね。

P1110032

P1110034

P1110036

最後はシャンパンファイトコーナー。

P1110037

ひちょりが着ていたスピードスケート用スーツが展示されていたのには笑えます。でもこのマネキン、かなり小柄なんですよね。ほんとにひちょりが着てたスーツなのかなぁ??

P1110038

そして稲葉が背負っていたビアサーバ。わかりにくいけど、稲葉のサイン付きです。

P1110039

パネルやグッズの展示はここまで。この先はプロジェクタを使ったビデオ展示が11件。

初めの3つはゲーム前にドームで流れていたチームプロモーションビデオのロングバージョン(?)。(1)2004年版、(2)2005年版、(3)2006年版です。セピア色のビデオのやつ。BGMは間違いなくそうなんだけど、画像はちょっと違うような気がします。気のせいかな?

その他、以下のビデオが流れてました。

(4) 2004年札幌ドーム開幕 西武戦のダイジェスト。
(5) 各年のチームスローガン
(6) 小笠原ハイライト
(7) SHINJOパフォーマンス
(8) 田中幸雄ハイライト
(9) 212物語
(10) Swing-Swing
(11) 日本シリーズ優勝の瞬間!

時間がなくてビデオはあまりじっくり見ることができませんでした (T-T)
Swing-Swingは何本か見たけど、やっぱりいいですねぇ。ちゃんと録画してあるんなら、ぜひまとめてDVDで発売してほしいなぁ。

この展示会は31日まで開催されていますので、興味のある方はぜひ一度行ってみてください。

2007年1月10日 (水)

ダルビッシュ、球団フロントに激怒!

お騒がせ球団の檻牛ではノリの退団問題でまた一悶着。各スポーツ紙の報道を見ると、

引き止められると思って「辞めてやる!」と強硬姿勢を見せたところ、球団からあっさりと「そうですか」と言われてしまい、途方に暮れているの図

というのがアリアリでしょうなぁ。

まぁこうなってしまったら退団は確実。セ・パともに引き取る球団もないでしょうから、つまらないプライドが元で引退に追い込まれるということも十分ありそうです。

そんな中、我等がファイターズでもダルちゃんが何やら怒ってます。

■日本ハム・ダルビッシュが球団と抗議交渉 [北海道日刊スポーツ]

■新たな火種…ダル「ムカムカする」[デイリースポーツ]

前回の交渉後に島田チーム統轄本部長が「ほかの選手と比べられても困る。みんなで勝って、僕はあの選手よりよかった、と言われても…」と発言したとの報道におかんむり。

ダルビッシュは

「そんなこと絶対に言ってない。意味が分からない」
「訂正して欲しい。優勝はみんなでしたと思っている。
 1度も自分1人で勝ったとは言ってない。」

と言っているとのことで、何だか契約更改そっちのけのカンジ。

確かに去年この報道を見た時、「ダルってけっこう自己中なのか?」って思ったので、もし本当に言っていないなら抗議すること自体は理解できます。

それにしても中村ノリ問題でもそうですが、間に「代理人」なんてものを介すると、どうしてもこういう「言った、言わない」のスパイラルにはまりがちですね。選手にとってメリットもあるのでしょうが、代理人の報酬が獲得年俸額の歩合になっているんでしょうから、どうしても代理人は少しでも高い年俸を引き出そうと、あの手この手で交渉します。交渉も長期化するし、個人的には代理人交渉というのは選手・球団ともデメリットの方が大きいように思うのですが…

まぁいずれにせよさっさと更改をすませて、野球に専念してほしいものです。

2007年1月 9日 (火)

芝草投手、台湾・興農ブルズへ

今年の札幌はめちゃくちゃ雪が少なく、市街に近いスキー場は雪不足で営業もままならない状態です。その上先週末は土砂降りの雨が降ったりして本当に異常です。今年は久しぶりにエルニーニョが発生しているらしいので、その影響でしょうか…
なんて思ってたら、昨日の夜から今朝にかけて久々の大雪です。といっても20cmぐらいでしょうか。まぁどか雪というほどではないですね。それでもこれでやっと冬らしくなりました。

ところで先日 こちらのエントリ でも紹介した元ファイターズの芝草宇宙投手が、台湾リーグの興農ブルズへ移籍することがほぼ確定したようです。

■芝草、台湾・興農ブルズへ…前ソフトバンク37歳右腕再起 [スポーツ報知]

台湾のプロ野球リーグは6球団で行われており、興農ブルズは優勝を狙える有力チームのようです。昨年のアジアシリーズはラニュー・ベアーズでしたが、その前年には台湾代表として千葉ロッテ等と戦ったので、ご存じの方もいるのでは? 私はまったく見ていなかったのでわかりませんが (^_^;

年齢的には厳しいものもありますが、昨年ソフトバンクで活躍できなかったのはひじの故障のためでもあります。トライアウトでもまずまずの成績を残しており、ぜひとも台湾リーグで優勝して、アジアシリーズに戻ってきてほしいものです。

2007年1月 8日 (月)

オリックス前川が無免許ひき逃げで逮捕

ニュースを見た時、我が目を疑いました。

■前川が無免許ひき逃げ…球界追放も [デイリースポーツ]

普通あり得ないでしょう。野球選手という以前に、大人として、社会人としての常識を逸脱しているとしか言いようがありません。しかも2002年に免許取り消しになった以降、2004~2005年の阪神時代から運転しており、無免許運転の常習者だったということになります。

それにしても免許の欠格期間ってこんなに長かったでしたっけ? 単に免許を再取得するのが面倒で、無免許運転してたのでしょうか? いずれにしても以前より奇行が目立つ選手だったことは確か。

以前12月1日の契約更改交渉をすっぽかしたあげく
「今日は11月31日だと思っていた」
と言い訳し、球団関係者が激怒したというのは有名です。

素行も悪いし、こんな大事件を起こしたからには解雇が妥当だと思っていたのですが、なんと球団社長の考えは違うようで…

■オリックス雑賀球団社長、前川救済も示唆 [大阪日刊スポーツ]

はぁ? 28歳が青年ですか?
社会人を10年もやってるんだから、責任は自分に取らせるというのが普通でしょうね。それともそんなに戦力的に必要なんでしょうか?

2007年1月 7日 (日)

クビを宣告された男達

昨日放送された「プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達」を見ました。今季戦力外通告を受けたプロ野球選手たちにスポットを当てたドキュメンタリーです。取り上げられた選手は
 ・坪井智哉/日本ハム
 ・芝草宇宙/ソフトバンク(元日本ハム)
 ・田中一徳/横浜
 ・黒田哲史/読売
の4人。独身の田中選手を除くと、皆お子さんが1~2歳のかわいい盛り。こんな時期にリストラされて無職になったりしたらたまらないです。ほんとに厳しい世界だということを感じさせられました。

戦力外通告を受けた選手たちは、トライアウトを受けるわけですが、それに向けての練習もままならないんですね。練習相手がおらず、実戦練習ができないわけです。ツライでしょうね。でも11月下旬に元ファイターズの入来投手が坪井選手の練習にやってきて、バッティングピッチャーを努めてくれたというのは知りませんでした。PL学園の先輩だそうで… 11月に札幌に一時帰国していたことは聞いていましたが…

入来投手自身、2006年はメジャーに挑戦したものの、薬物疑惑とかもあってほとんどを3Aですごしたし、ベネズエラのリーグとかにも行ってたはずです。2007年も引き続きメジャーを目指すようなので、頑張ってほしいですね。

さて、坪井選手はご存じのように日本ハムと再契約したわけで、死に物狂いで頑張ってくれることでしょう。
芝草投手はトライアウト後オランダリーグから声がかかったものの、ほとんどアマチュアリーグみたいなところのようでこれはパス。現在は台湾リーグを目指して、今月下旬に台湾でテストを受けるようです。こちらももうひと花咲かせるよう頑張ってほしいですね。

ところでプロ野球選手の奥さんって、どうして美人ぞろいなんでしょうね??

2007年1月 5日 (金)

イースタン若手育成ゲームの名称募集

昨年の話になってしまいますが、12月下旬にこんな記事があったのですがご存じでしょうか?

■イースタン育成選手リーグ発足 [日刊スポーツ]

イースタンリーグは7球団で構成されており、リーグ戦を行うと1チーム余ってしまいます。その余った球団と、巨人・ロッテを中心とした混成チームでゲームを行おうというものです。特に巨人は今回のドラフトで大量の育成選手を獲得しており、2軍でもなかなか実戦を経験できない、いわば3軍の選手たちの実践の場ということのようです。位置付け的にはいい制度だと思いますが、「混成チーム」とのことなので、人選とかコストとか、いろいろと課題もありそうです。あと巨人主導というのがねぇ…

まぁそれはそれとして、この記事の中では「フレッシュリーグ(仮称)」と表現されているわけですが、久しぶりにNPBのサイトに行ってみたら、こんな記事が載ってました。

■2007年度イースタン・リーグ 名称募集のお知らせ [NPB]

名称を公募するようです。といっても「ご応募いただいた作品を名称決定の参考にさせていただきます。」というわけで、応募名称の中から決まるというわけでもなさそうです。賞品も単純に応募者から抽選みたいですしね。でもまぁ応募してみようかなぁ…

2007年1月 4日 (木)

あけましておめでとうございます

クリスマスから年末年始の慌ただしさにかまけて、すっかり更新が滞ってしまいましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか…w
正月三が日も既に過ぎてしまい、今更ながらではありますが…

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします m(_ _)m

昨年は本当に夢を見させてもらいました。まさかあんな結末が待っていようとは… 夢見てはいましたが、現実になるとは予想だにしていませんでした。かくなる上は今年も… と言いたいところではありますが、ひとまずプレーオフ、もといクライマックスシリーズ進出を目標に頑張ってもらいたいと思います。希望は低めに思っておいた方が楽しみが増えますからねぇww

さて、私自身の抱負としましては、まずはこのブログをコンスタントに更新することww
サイトを起こして間もなく2ヶ月になろうとしておりますが、1ヶ月を過ぎたあたりから更新頻度が… まぁネタが乏しくなってきた時期ではあるのですが、書こうと思えば書けたわけで… せめて2~3日に1度ぐらいのペースは保ちたいというところでしょうか。

もう一つ。今季はついに年間パスポートを購入してしまいましたので、赤字にならない程度の札幌ドーム観戦数は確保したいなと… パスが39000円ですから、39000/1200=33試合以上というのがノルマになりますねww 昨季はオープン戦+公式戦で38試合だったので、同じぐらいのペースを確保したいものです。

まぁそんなこんなで、今年もファイターズ一辺倒の1年になりそうです。
この「Cheer Up !! Fighters」ともども、宜しくお願いいたします!

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »