2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« チームスローガン決定! | トップページ | 賢介、自主トレ打ち上げ »

2007年1月19日 (金)

投手陣、ようやく契約更改へ

 

契約更改交渉が長引いている投手陣が、ようやく目処がたってきました。

 

■7000万円+微増 ダルビッシュが合意へ 27日最終交渉 [北海道新聞]

契約更改交渉が難航していたダルビッシュ有投手が球団と合意に達し、今月中にサインする見通しとなったことが18日、明らかになった。

代理人を立てているダルビッシュは球団と2度の交渉をしたが、希望額に開きがあり、契約を保留していた。球団側がこれまでの交渉で提示した4000万円増の7000万円からさらに微増の提示をしたため、ダルビッシュ側も歩み寄った。

今月27日に千葉県鎌ケ谷市の2軍施設で球団幹部が参加するスタッフ会議を開くため、同施設で自主トレをしているダルビッシュと最終交渉を行う見込み。

また、同じく交渉が難航している八木智哉投手とマイケル中村投手も選手側から大幅な譲歩があり、今月中にも合意に達する可能性が高まった。

 

「1億の開きがある」と聞いていて、どうなることかと一番心配していたマイケルも進展があったようで一安心です。

ところで上記の記事には最後にもう一文あります。

 

「金村暁投手は球団の提示額と希望額との溝が埋まらず、契約のめどが立っていない。 」

 

これってどういうこと???
1回目の交渉の時の提示額は、ありがたいぐらいの額なんじゃないの?
去年、一時は「解雇も覚悟した」っていう気持ちはどこ行っちゃったの?
「喉元過ぎれば何とやら」ってやつですか?
こんな状態続けてたら、ファンから愛想つかされちゃいますよ。
ただでさえ(以下自粛)
とにかく
「四の五の言わず、さっさとハンコ押せや!」
っていう気持ちです……

« チームスローガン決定! | トップページ | 賢介、自主トレ打ち上げ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178359/4995718

この記事へのトラックバック一覧です: 投手陣、ようやく契約更改へ:

« チームスローガン決定! | トップページ | 賢介、自主トレ打ち上げ »