2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ○日本ハム 7-3 オリックス【8回戦】 | トップページ | 今さらながら、ごあいさつ m(_ _)m »

2007年5月 6日 (日)

○日本ハム 1-0 オリックス【9回戦】

 
連休最後の日曜日。
試合前には「親子キャッチボール」ということで、
グラウンドでキャッチボールができるイベントが開催されました。

P5060003

ファイターズガールによるYMCAダンスのレクチャーなんかもあり、
ほのぼのとした雰囲気の中、ゲーム開始です。
火曜日からのソフトバンク戦に向けて、
オリックスを3タテして勢いをつけたいところ。

先発は金村めずらしく立ち上がりから制球が良くストライクが先行。
それなりにヒットは打たれるものの、
投球のテンポがいつものように悪くなることもなく、得点を許しません。

打線は初回に賢介、稲葉の連打で1アウト1・3塁のチャンス。
ここで先制点が欲しかったのですが、セギノールが最悪の併殺打。
チャンスをものにできません。

両チームとも先制点を奪えないまま迎えた6回裏。
先頭の飯山が打ったボールはフラフラとライトライン際に。
これを俊足を活かして2塁打とすると、
続くひちょりがタイムリーを放ち、ついに先制
さらにワイルドピッチで無死3塁となり、もう1点ほしかったのですが、
賢介、稲葉、セギと犠牲フライすら打てずに凡退でした。

金村はその後もピンチらしいピンチもなく、
このまま最後まで投げるかと思ったのですが、
1-0の最小得点差で9回のマウンドはマイケルに託します。

ところがこのマイケルが大誤算!
四球、死球、四球とあっと言う間に無死満塁!
ヒルマン監督、たまらず武田久に交替を告げます。

犠牲フライ、内野ゴロ、バッテリーエラー……
ヒットだけでなく、何があっても同点にされてしまうこの場面。
しかも対するはラロッカ、ローズ、下山。ここはさすがにシビレました。
1球1球大きな声援が札幌ドームを包みます。
ここでラロッカ、ローズを連続三振
そして下山をショートゴロに打ち取りゲームセット!
これ以上ないという執念の投球でした。

お立ち台は3勝目をあげた金村と、見事な火消しを務めたです。

P5060022

P5060031 

 
結果的に両チームの安打数はともに4。
連打となった分だけ、ファイターズが勝ったという結果になりました。
金村は8回を被安打4、与四球1、失点0という見事なピッチング。
勝ちが付いてほんとよかったですね。
「対オリックスエース」の復活かもしれません。

打線はセラフィニの前に4安打に封じ込められましたが、
打撲で欠場の金子会長に代わって出場した「守備の人」飯山が、
決勝点につながる2塁打を放ちました。
何か良い方に良い方にと物事がころがり始めた気がします。

そして幸雄さんは5番でスタメンでしたが、
残念ながら今日は3タコと、マジックは「3」のままです。
あと3試合。何とか札幌ドームで記録達成を!

ところで9回の久への応援、良かったですね。
1球ごとに自然発生的に声援と拍手がドームを包み鳴りやみません。
そして久がセットに入るとピタッと止まり、
オリックスの応援歌だけが響くという状態です。
「あと1人」「あと1球」コールなんかよりずっと好感が持てました。

明日1日休みをはさんで、火曜日からソフトバンク3連戦です。
前回は東京ドームで3タテを喰らったのでリベンジです。
3タテとはいいませんが、何とか勝ち越してくれ!

 
【観戦成績】9勝7敗2分

 

« ○日本ハム 7-3 オリックス【8回戦】 | トップページ | 今さらながら、ごあいさつ m(_ _)m »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178359/6331178

この記事へのトラックバック一覧です: ○日本ハム 1-0 オリックス【9回戦】:

» 冷や汗タラタラ [ハム日記]
 今日も仕事、ニッカン式から。  昨日5番だった金子会長が今日は欠場。足の負傷らしいけど、大丈夫か?  先発はエース(元)vsセラフィニ。昨年まではエース(対オリックス限定)の名をほしいままにしていた 投手であるが、今年負けちゃったんだよね。  で、1回裏、賢介、稲葉連打もセギゲッツーで無得点。  この後は双方ともチャンスらしいチャンスもなく迎えた6回裏、金子会長の代役飯山ヒット、ヒチョリ ツーベースで0−1。まだノーアウトだったが、後続なく0−1のまま。  9回表、ここまで好投の..... [続きを読む]

» 札幌ドームに声援の拍手が・・・そして、賞賛の拍手が巻き起こった [Dream Big ]
ゴールデンウィーク最後の5月6日、札幌ドームでのオリックス戦。 観衆23,598人。 先発は、金村投手とセラフィニ投手。 両チームとも得点が入らず、スコアボードに0が並んでいく 投手戦 。 6回裏、飯山選手がライトへの2塁打!    [続きを読む]

» 久の17球 [Fighters 日誌]
……ってドキュメンタリーを誰か書いてくれ!!! 日本ハム 1×-0 オリックス(16勝17敗3分 →4位) いやはや。およそのんべんだらりとした日常生活ではありえないような極限的恐怖・緊張体験。心臓に悪いとはこのことだ。すべてが終わったあとの久の笑顔を見ていたら..... [続きを読む]

» 公檻9回戦 時間よ、とまれ [【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式]
 柱の傷は一昨年の5月5日の背比べ。’04年〜’05年は夏、去年は9月に行った場内アナウンスやボールガール、バットボーイ、ヒーローインタビュアーに子供が参加する企画「僕達のボールパーク」、今年は子供の日5月5日... [続きを読む]

» 5/6、【F-B】9金村投手、8回無失点の好投! 最終回は武田久投手の快投で4連勝! [やっさん日記]
昨日までを3連勝し、ついに今日はゴールデンウィークも最終日。 対するオリックスはここまで8連敗となっているだけに、ぜひこの試合もしっかりと勝って、このゴールデンウィークを最高の形で終わりたい。 今日の試合の先発は、日本ハムが金村投手。オリックスがセラフィニ投手。 また、今日のスタメンでは金子誠選手が昨日の試合の守備の際に走者と交錯して右ふくらはぎを痛めてしまった為に欠場。 代わってショートには飯山選手が今季初スタメンでの出場となった。 【1回表】 金村投手の立ち上がり..... [続きを読む]

« ○日本ハム 7-3 オリックス【8回戦】 | トップページ | 今さらながら、ごあいさつ m(_ _)m »