2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ○日本ハム 6-4 阪神【3回戦】 | トップページ | イースタン楽天戦@札幌ドーム »

2007年6月24日 (日)

○日本ハム 3-1 阪神【4回戦】

 
昨日交流戦優勝を決めたファイターズ。
このままの勢いを保ってレギュラーシーズンに復帰したいところ。

今日の甲子園は雨。試合開催が危ぶまれましたが、
何とかプレイボールにこぎつけました。
しかし断続的に雨が降り、コンディションはかなり悪い状態です。

ファイターズは1回表、賢介、稲葉の連続2塁打で今日も幸先よく先制。
さらに2回表、今日もスタメンの工藤がヒットで出塁すると、
1死3塁で稲田がセンターへ犠牲フライを打ち上げ2-0とします。

先発のグリンは3回裏にソロHRを打たれ2-1と迫られます。
しかしこの悪コンディションの中、粘りのピッチングを見せ、
追加点を与えません。

 

追加点が欲しいファイターズは5回表、ひちょりが四球で出塁すると
賢介が送り、稲葉のヒットで1死1・3塁。
ここで4番に入っている信二の犠牲フライで3-1とリードを広げます。

その裏、グリンが最大のピンチを迎えます。
1アウトから四球と連続ヒットで満塁。
しかしここも2者を凡退に切って取ると、8回まで無失点で抑え、
マイケルへバトンタッチ。
そのマイケルは9回を三者凡退に抑え、試合終了!
結局この日もグリンの好投で阪神に勝利し、4戦全勝となりました。

これで3連敗のあと5連勝と再び連勝街道に入り、貯金も今季最多の12。
1位ロッテ、3位ソフトバンクともに勝ったので
首位にゲーム差なしの2位と、順位・ゲーム差に変化はありません。
まぁこの時期、まだ順位を気にする必要はありませんけどね。
むしろ昨季同様、首位にはいない方がいいような気がします。

グリンは素晴らしいですね。コンディションにも左右されず、
実に安定しています。
今日もちょっとエキサイトした場面はあったようですが……
交流戦に6試合先発して5勝負けなし!
勝ちが付かなかった1試合もほぼ9回を無失点ですから、
文句のつけようがありません。
恐らく交流戦MVP獲得は決定的でしょう。

それからマイケルも完全復活でしょうか?
三者凡退とは好調時でもあまり見れないですよね (^_^;

野手では今日もスタメン、しかも6番に起用された工藤
4打数2安打と猛アピールを継続中!
左の外野手ということで坪井とかぶってしまい、
坪井の影が薄くなってきました。ちょっともったいないですが、
これだけ打撃をアピールされると仕方ありませんね。

あとセギノールがお休みで、4番には信二が起用されました。
3打数1安打1打点と、きっちり仕事はこなしてくれました。
ただ打撃に期待するのはわかるのですが、
それが高じると守備に影響が出そうでちょっと不安です。
やはり6番あたりの起用がいいんじゃないかと思います。
巷で良く言われる「ファーストコンバート」案には
個人的には賛成ではないもので……
技術的なことはわかりませんが、
捕手信二が好きなんですよね。

さて、交流戦も残すところあと1試合となりました。
火曜日の横浜戦が最後となります。
ここまで1勝1敗1分と、横浜は唯一勝ち越してないチームです。
有終の美を飾って、全チーム勝ち越しを決めちゃいましょう!

 

« ○日本ハム 6-4 阪神【3回戦】 | トップページ | イースタン楽天戦@札幌ドーム »

コメント

グリン投手、キレることはありますが凄いですよね♪これからも頑張ってほしいです。
交流戦のMVPは誰になるのでしょうかね?

>momoさん
グリンはほんとに抜群の安定感ですね。
そしてエキサイトした時は信二がなだめ役のようで(^_^;
MVPは「グリンが決定的」なんて書いちゃいましたが、
もし明日武田勝が先発して良い成績をのこせば、
もしかすると……

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178359/6912670

この記事へのトラックバック一覧です: ○日本ハム 3-1 阪神【4回戦】:

» 日ハム まだまだ勝ちます! [おやきはクリーム(お馬は穴馬)]
日ハムは交流戦優勝を決めても手を抜きません! というか二日酔いはいなかったのか?? またまた5連勝でとうとう貯金が12です。 今日の先発グリンは走者を出しても点を与えず、いわゆる要所を締めたピッチングで、8回をソロホームランの1点に抑えて6勝目です。 打つほうは相変わらず大量点にはならず、初回に稲葉の二塁打で先制。 その後2点を加えただけだった。 しかしこの5連勝でいよいよ首位にゲーム差無しの2位となりました。 いい感じです。首位にたつのも遠くはないはずです! 今度はペナントレースで優勝目指しましょ... [続きを読む]

» 公虎4回戦 おとうさんの手 [【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式]
 ほんとに中田でいいの?何度も言ってきてますしこれからも何度でも言いますが、福岡一高の147km/h左腕の郭恆孝のがいいんじゃないかなぁ・・・・と思うんですが。  高校生で左腕で147km/hですよ?しかもま... [続きを読む]

» 阪神、連日のJFK投入も実らず! グリン、交流戦5勝でMVP当確!? / 今日のプロ野球 [ANQ Ritzberry Fields]
◆T1−3F◆ 交流戦Vを果たした日本ハムは初回に稲葉が先制二塁打、2回には稲田の犠飛で2点目。3回にジュビロ野口の4年ぶりの一発で1点を返されるも、5回、今季初の4番に入った高橋の犠飛で再び2点差。阪神は負けている状態ながらも、JFKを注ぎ込み執念の継...... [続きを読む]

» 北海道日本ハムファイターズ交流戦:対阪神_2007.6.24、手堅く加点し阪神戦全勝! [Days on Fighting life]
{{{ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 日本ハム 1 1 0 0 1 0 0 0 0 3 8 0 阪神 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 6 1 勝利投手 [ 日本ハム ] グリン(6勝3敗0S) 敗戦投手 [ 阪神 ] ジャン(3勝4敗0S) セーブ [ 日本ハム ] MICHEAL(0勝0敗15S) 本塁打 [ 阪神 ] 野口 1号 3回ソロ バッテリー [ 日本ハム ] グリン、MICH..... [続きを読む]

» 主砲不在 [ハム日記]
 今日も一球速報とニッカン式から。  セギが休みで4番が信二。セギ、何かあったのか? ただの休養日ならいいけど…。  初回、賢介、稲葉の連続ツーベースで1−0。  2回表、好調工藤がヒット、ボーク、内野ゴロで3塁(ここ、順番不明)、広島ではいまいち見せ場の なかった「なまら最高じゃけんのう」稲田が犠牲フライで2−0。  2回裏、今岡、鳥谷に連打を浴びるもシーツをゲッツー、2−0。  3回裏、元ハム戦士野口にHR。しかし、考えてみると野口がいた頃とはだいぶメンバーも 変わったね。2−..... [続きを読む]

» 祝・ご懐妊 [Fighters 日誌]
日本ハム 3-1 阪神(39勝27敗 4分 →2位) またも得意のロースコアの接戦に持ち込み、競り勝つ。完全守備型に特化したチームらしい、渋い勝ち方だった。赤星のボークアピールにイライラを爆発させながらも、まずは危なげなく投げきったグリンは、これで交流戦MVPはほ..... [続きを読む]

» 6/24 阪神 4回戦 [はむ魂!]
今日は札幌ドームにイースタンを見に行ってたので、タイムリーには見てませ〜ん。◆阪神4回戦−(甲子園・48,505人) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E 日本ハム 1 1 0 0 1 0 0 0 0 3 8 0 阪神 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 6 1 【投手成績】F ○グリン(6勝3敗)−Sマイケル(15S)T ●ジャン(3勝4敗)−久保田−ウィリアムス−藤川【本塁打... [続きを読む]

» 祝おめでた!グリン交流戦5試合負けなし!! [はむすぽ。―Go! Go! Fighters!!]
派手な強さはないけれど、なんだかわからないうちに点が入って勝っている。そんな交流戦に入ってからのハムの特徴が如実に現れた試合だったんじゃないかなぁ。◇交流戦・阪神×日本ハム(4)(日本ハム4勝/甲子園・48505) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R Fighters 1 1 0 0 1 0 0 0 0 3 Tigers 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1F:○グリン―(S)マイケル=高橋・中嶋T:... [続きを読む]

» グリン投手好投!甲子園で連勝! [Dream Big ]
6月17日、甲子園での阪神タイガース戦。 観衆48,505人。  雨で中止かと思っていたのですが・・・ 雨天決行だったようで。 (札幌ドームでイースタン・リーグの試合を観戦していた為、 只今 スカパーでの再放送(録画中継)を観ています。 ということ...... [続きを読む]

» 〔観戦記〕対タイガース4回戦@甲子園:真の勝者は阪神園芸 [にわか日ハムファンのブログ]
普通なら途中コールド、悪ければ雨天中止の可能性も十分あった試合が、結果は9回裏まで開催成功。やはり阪神園芸はすごかった(笑) [続きを読む]

« ○日本ハム 6-4 阪神【3回戦】 | トップページ | イースタン楽天戦@札幌ドーム »