2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2008年9月29日 (月)

○日本ハム 2-1 ロッテ【24回戦】

 
いよいよ残すところあと2試合。もう一つも負けられないファイターズ。
今日はホーム最終戦ということで、
観客は平日にもかかわらず昨日と同じ満員御礼の42,126人。
先発はダルビッシュと小林宏之。今シーズン開幕戦の再現です。

両投手とも最高のできで互いに譲らず、
5回を終えてマリーンズ2安打、ファイターズ1安打という投手戦。
先制点を奪った方がそのまま逃げ切ることも十分予想される状態です。

そんな中、先手を取ったのはファイターズ。
6回裏、2死から賢介が右中間バルーンゾーンに飛び込むソロHR!
1-0とします。

しかし続く7回表、こちらも2死から福浦が粘って四球を選ぶと、
里崎、橋本と連打され、同点に追いつかれてしまいます。

 

続きを読む "○日本ハム 2-1 ロッテ【24回戦】" »

2008年9月28日 (日)

●日本ハム 1-4 ロッテ【23回戦】

 
いよいよ残り3試合。今日からロッテとの直接対決2連戦です。
明日の先発はダルビッシュということで、
今日勝てば連勝の可能性が高まる大事なゲーム。

先発は藤井。毎回のようにヒットを打たれますが要所を締め、
得点を許しません。

一方打線はマリーンズ成瀬に抑えられ、こちらも無得点。
4回までヒット1本という状態。

しかし5回、四球から盗塁と牽制悪送球で2死3塁のチャンス。
ここで賢介がタイムリーを放ち、1-0と先制に成功します。

藤井は苦しみながらも7回を投げきり無失点。
投球数96、被安打8、与四死球0、失点0と好投です。
このまま逃げ切れればベストだったのですが…

 

続きを読む "●日本ハム 1-4 ロッテ【23回戦】" »

2008年9月27日 (土)

○日本ハム 5-4 西武【24回戦】

 
ちょっと危なっかしい展開でしたが何とか逃げ切り、
5-4で西武に勝って5連勝です!

ライオンズは昨日の優勝決定でスタメンが変わるかと期待したのですが、
ほぼ昨日と同じ顔ぶれ。まぁ多少お疲れモードではあるでしょうけど。

1回裏、賢介が四球を選ぶとひちょりが送り、
稲葉がライトスタンドへ特大の2ランHR!
これが通算200号となるメモリアルアーチです。

一方ファイターズの先発はグリン
1回に連続四球でピンチを招きますが、ここは切り抜けます。
しかし2回に今日もボークを宣告されエキサイト。
吉井コーチ梨田監督も出てきて審判へ抗議。
これでしばらく試合が中断します。
まぁ判定が不満で執拗に抗議していたというよりも、
グリンの頭を冷やすための時間稼ぎという気がします。
その甲斐あってか、再開後1球で三振に打ち取りチェンジ。
先週の悪夢が頭をよぎりましたが、大丈夫でした。

しかし続く3回、2死2塁3塁のピンチを迎え、
2点タイムリーで同点とされてしまいます。

 

続きを読む "○日本ハム 5-4 西武【24回戦】" »

2008年9月26日 (金)

○日本ハム 2-0 西武【23回戦】

 
今日からいよいよ「LAST HOMESTAND」
ホーム最終4連戦のスタートです。
1試合でも多く勝って、2位確保に希望をつなぎたいところ。
相手はM1となり優勝目前のライオンズ。

そんなプレッシャーのかかるゲームでしたが、
1回裏、先頭の賢介がいきなり2塁打で出塁。
ひちょりが送って、稲葉のタイムリーで早々に先制します。

ファイターズの先発はスウィーニー
ここのところ昔に戻ったかのような乱調ぶりでしたが、
2回表に連続四球で無死2塁1塁のピンチ。
しかしここは後続を絶って得点を許しません。
「先が思いやられる…」と思ったのですが…

 

続きを読む "○日本ハム 2-0 西武【23回戦】" »

2008年9月15日 (月)

○日本ハム 5x-4 オリックス【22回戦】

 
連勝で迎えたこのカード2戦目。
ダルビッシュが先発ということで、3タテへの期待が膨らむゲームです。
そのダルビッシュ、立ち上がりから絶好調!
なんと4回終わった時点ですでに9奪三振というハイペース。

早めに援護したい打線は2回、信二がヒットで出塁すると
スレッジが三振する間に盗塁を決め、さらに送球がそれる間に3塁へ。
ここで小谷野がキッチリ犠牲フライで先制します。

3回には鶴岡がエラーで出塁するとマックが送り、
賢介がつなぐとひちょりのタイムリーで2-0。
さらに稲葉もタイムリーで3-0とします。

ダルビッシュは三振のペースこそ落ちましたが
8回まで3安打と2四球のみの快調なピッチング。
ランナーを出しても3併殺を奪うなど、まったく安心して見ていられます。
9回も当然このまますんなりと終わると思ってたのですが…
まさかあんな展開が待っていようとは、誰が予想したでしょう…

 

続きを読む "○日本ハム 5x-4 オリックス【22回戦】" »

2008年9月14日 (日)

○日本ハム 9-6 オリックス【21回戦】

 
4点ビハインドからの見事な逆転勝利!
素晴らしい試合でした!

先発は多田野。1回にいきなりカブレラに特大のソロHRを打たれ、
さらに3回には後藤に3ランを喰らい0-4に orz
序盤にこれだけ失点してしまうと追い付くのはかなりつらく、
スタンドにもちょっと沈滞したムードが漂います。

打線は1回、2回とチャンスを作りながら得点できずにいましたが、
3回に稲葉のソロHRで反撃開始。
しかし4回表に多田野が再びピンチを招くと、
ここで梨田監督が早めの決断で弥太郎にスイッチします。
弥太郎は後続をしっかり抑え、5回、6回も無失点に抑えます。

 

続きを読む "○日本ハム 9-6 オリックス【21回戦】" »

2008年9月13日 (土)

○日本ハム 7-4 オリックス【20回戦】

 
対オリックス9連敗で迎えた札幌での3連戦。
まずは初戦を勝って勢いをつけたいところ。

オリックスの先発は山本。今季3敗と一度も勝っていません。
しかし今日は初回から山本を捉えます。
1死2塁3塁で信二が2点タイムリー2塁打で先制!
さらに3回には稲葉がレフト最前列にソロHR!
4回にもマックのタイムリーで2点を追加。
6回には代わった本柳を攻め、小谷野のタイムリー
ひちょりの押し出し四球で7-0とリードを広げます。

グリンは今日も絶好調。
1回こそ制球が定まらずに満塁のピンチを招きますが、
ここを切り抜けるとあとは7回まで素晴らしいピッチング。
バファローズに得点を許しません。
これでグリンは最近4試合に渡って28イニング無失点という
すごいことになってます。ほんとに安定してますね。

 

続きを読む "○日本ハム 7-4 オリックス【20回戦】" »

2008年9月 7日 (日)

●日本ハム 2-5 楽天【20回戦】

 
昨日の勢いで一場を攻略し、このカードも勝ち越したいところでしたが…
イーグルスに完敗し、ついに5位転落です orz orz

先発の多田野は2回、セギノールにいきなりセンターへ叩き込まれ
先制を許します。
そして3回にもセギに左中間を破られ2点目を献上。
ただその後は粘りのピッチングで走者を出すものの得点させません。

打線は4回、一場を攻め、スレッジのタイムリーでまず1点。
このままイケイケの感じだったのですが、
野村監督はここで早々に一場を降板させ、佐竹がマウンドへ。
続く直人の内野ゴロの間に同点とします。
しかしこの佐竹が良かったのか、その後はまったくヒットが出ません。

 

続きを読む "●日本ハム 2-5 楽天【20回戦】" »

2008年9月 6日 (土)

○日本ハム 4-1 楽天【19回戦】

 
昨日あれだけショックの残る負け方をしただけに、
ちょっと後遺症を心配しましたが、
先制をされたものの逆転して逃げ切りという
ハムらしい勝ち方で快勝です!

先発は藤井。2回に守備の乱れで先制を許しますが、
その後は粘りのピッチングで追加点を与えません。
これに応えて打線は4回、稲葉の初ヒットを足掛かりに
小谷野のタイムリー2塁打でまずは同点。
さらに信二がタイムリーを放ち、2-1と逆転に成功します。
続く5回にもスレッジのラッキーなテキサスタイムリーで2点追加。
4-1とリードを広げます。

 

続きを読む "○日本ハム 4-1 楽天【19回戦】" »

2008年9月 5日 (金)

●日本ハム 3-5 楽天【18回戦】

 
昨日せっかく良いカンジでサヨナラ勝ちしたファイターズですが、
どうにも波に乗れません。
リードして迎えた終盤、勝利の方程式が崩壊してしまいました。
武田久で同点とされ、マイケルで逆転されての敗戦です orz

打線もマー君から8安打を奪いながら打ち崩すことができませんでした。
今日は昨日不振だった稲葉が活躍。
3回に2ランHRで先制し、5回にタイムリー
全得点を叩き出しました。

先発のグリンも我慢のピッチングで得点を与えず、
7回を投球数110、被安打5、与四球4、失点0と四球を除けば問題なし。
3-0とリードしてにつなぎ、今日はもう大丈夫かと思いきや…

 

続きを読む "●日本ハム 3-5 楽天【18回戦】" »

より以前の記事一覧