2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

○日本ハム 5-1 ソフトバンク【7/31 12回戦】

 
投打が噛み合った会心の試合展開でホークスを下して9連勝!
そして札幌ドーム10連勝となりました!

先発のダルビッシュは初回こそ満塁のピンチを招きますが、
その後は5回までヒットを許さず、つけ入るスキを与えません。

打線は初回にひちょりの二塁打と稲葉のタイムリーで効率よく先制。
3回には四球のひちょりが盗塁でチャンスを広げると、
信二のタイムリーで2点差とします。

 

続きを読む "○日本ハム 5-1 ソフトバンク【7/31 12回戦】" »

2009年7月30日 (木)

○日本ハム 7-6 ロッテ【7/30 17回戦】

 
二夜続けて奇跡が起きました!
序盤にスウィーニーが大量失点して6点ビハインド orz
打線はM成瀬の前に3回までノーヒット。
その後はヒットは出るものの得点には至らず、
6回終わって0-6という状態。
さすがに今日は連勝ストップかと思ったのですが…

7回に途中出場の糸井がソロHRを放ち、反撃の狼煙をあげると、
8回にドラマが待ってました。
2死2塁1塁からまずは信二がライト前へクリーンヒット。
ここで二走マックが、制止を振り切って本塁突入!
タイミング的にはアウトでしたが、うまく回り込んでホームイン!
糸井が四球を選んで満塁とすると、ここでM成瀬は降板。
2死満塁という昨日と同じシチュエーションで、打席には小谷野
ここで小谷野は期待に応えて2点タイムリー二塁打で2点差。
続く二岡の強烈な三ゴロを、Mランビンが前にはじき、
さらに焦って一塁へ悪送球!
走者が一気に生還してなんと同点!
そして鶴岡がレフトの頭を超えるタイムリー二塁打でついに勝ち越し!
この回一挙6点のビッグイニングとし、7-6と逆転に成功しました。

 

続きを読む "○日本ハム 7-6 ロッテ【7/30 17回戦】" »

2009年7月29日 (水)

○日本ハム 6-5 ロッテ【7/29 16回戦】

 
小谷野がやってくれました!
9回、2点差を逆転して7連勝です!!

さすがに今日は負けで仕方ないと思ってました。
8回を終えたところで3-5の2点ビハインド。
しかも9回2死走者なしまで行きましたからねぇ。
しかしここから稲葉、信二が連打でチャンスを作り、
スレッジが貴重な四球を選んで2死満塁。
そして小谷野の当たりはライトの頭上を超えてフェンス直撃!
走者一掃の三塁打となり、一気に逆転に成功しました。

その裏は武田久が劇場を開幕しながらも得点を許さず、
何とか逃げ切りに成功!
2007年の8連勝以来の大型連勝となりました。

 

続きを読む "○日本ハム 6-5 ロッテ【7/29 16回戦】" »

2009年7月28日 (火)

○日本ハム 5-1 ロッテ【7/28 15回戦】

 
いよいよ今日から球宴後の後半戦。
2ヶ月に渡って6連戦が続くというハードスケジュールです。
その最初の相手は、またしてもマリーンズ。
この日程、どうにかならなかったんでしょうかねぇ。

先発は八木とMコバヒロ。
打線は初回に幸先よく援護します。
四球と死球の走者を二人おいて、スレッジが先制の3ランHR!
いきなり3点を先制します。
しかし3、4、5、7回と、その後は得点圏に走者を進めながら、
どうしても追加点が奪えません。
先制したものの追加点が奪えずにいる間にじわじわ追いつかれて…
というのが良くあるパターンですが、
今日の八木は良かったですね。
ピンチらしいピンチもなく、6回まで得点を与えませんでした。
そして7回にヒットと四球でピンチを迎えたところで降板。
投球数99、被安打3、与四死球3、失点0は見事です。

 

続きを読む "○日本ハム 5-1 ロッテ【7/28 15回戦】" »

2009年7月26日 (日)

ファイターズ検定、受けました!

 
昨日、第1回のファイターズ検定が行われ、受験してきました。
札幌、旭川、函館をはじめ北海道内8会場で行われ、650人が受験。
本州からも受験者がいるとのことでしたが、
オールスターにからめて来られたんでしょうね。
問題はこの春に出版された公式テキスト「ファイターズ検定」から半分、
残りは北海道新聞、道新スポーツに掲載された記事から出題されます。
4択問題が100問で、時間は60分。
合否判定は特になくて、正答率を打率に見立てて競うというもの。
成績上位30人には、ペアチケットが当たるようです。

テキストを買ってきた当初は意気込んでいたのですが、
結局一度読んだだけ。直前に頑張ろうと思ってたのですが、それもできず、
まぁ実力テストのつもりで…と開き直った状態です。

 

続きを読む "ファイターズ検定、受けました!" »

2009年7月22日 (水)

○日本ハム 2-1 ロッテ【7/22 14回戦】

 
球宴前の最終戦。勝って気分よくオールスター休暇に入りたいところ。
ダルビッシュが先発ということで、勝利への期待が高まります。

そのダルビッシュは今日も素晴らしいピッチングを披露。
三振は多くないものの、打たせて取るピッチングで
マリーンズ打線につけ入る隙を与えません。
一方のM成瀬も好投し、投手戦となりました。

先に均衡を破ったのはファイターズ。
5回、スレッジがもうちょっとでスタンドインという当たり。
無死2塁という絶好のチャンスを作ります。
しかし小谷野、糸井と凡退し、続くバッターは鶴岡
正直あまり期待していませんでしたが、
その鶴岡の当たりはレフトフェンス直撃のタイムリー!
M成瀬から貴重な先制点を挙げます。
当たりが良すぎて、二塁でタッチアウトとなったのはご愛嬌です。

 

続きを読む "○日本ハム 2-1 ロッテ【7/22 14回戦】" »

2009年7月21日 (火)

○日本ハム 7-3 ロッテ【7/21 13回戦】

 
今日勝てば、球宴前を首位で折り返すことが決まるファイターズ。
前回、ノーノー直前の好投を見せた多田野が先発ということもあり、
勝利への期待が高まります。

その多田野、初回は無難な立ち上がりを見せますが、
2回に二塁打のあとタイムリーを打たれ、先制を許します。
しかし3回以降は落ち着いたピッチングで、追加点を許しません。

一方打線は、2回のチャンスを逃し、
3回の1死満塁のチャンスも、マリーンズの好守もあって得点できず。
しかし4回にようやく打線がつながり、
マックのタイムリーで同点とすると、
稲葉の2点タイムリーで3-1と逆転に成功します。

 

続きを読む "○日本ハム 7-3 ロッテ【7/21 13回戦】" »

2009年7月20日 (月)

○日本ハム 4-3 ロッテ【7/20 12回戦】

 
道東シリーズが2戦とも雨で中止という
残念な結果に終わってしまいましたね。
残念ながら予備試合は札幌ドームでの開催となり、
今年は道東でのゲームはなしということになってしまいました。
楽しみにしていた方々は気の毒ですが、天候には勝てませんから…

というわけで、今日からは札幌ドームでのロッテ3連戦。
ファイターズが休養している間に、ホークスが自滅してくれて、
ゲーム差なしながら、勝率で単独首位に立つこととなりました。
今日も勝って、首位をキープしたいところです。

先発は藤井。久々の札幌ドームでの登板です。
その藤井は立ち上がりから素晴らしいピッチング。
2回に連打でピンチを招きますが、
落ち着いて後続を断ち、得点を与えません。

 

続きを読む "○日本ハム 4-3 ロッテ【7/20 12回戦】" »

2009年7月16日 (木)

○日本ハム 3-2 ソフトバンク【7/16 11回戦】

 
1勝1敗の五分で迎えたカード第3戦。
何とか勝ち越して、函館の雪辱を晴らしたいところ。
しかしその前に立ちふさがるのはH杉内です。
今季はここまで2戦2敗。そうそう打ち崩せる相手ではありません。
試合が始まってみれば、まぁ予想通り。
チャンスはありましたが、得点するには至らず。
5回を終えてわずか2安打に抑え込まれます。

一方ファイターズの先発は武田勝
ここのところちょっと精彩を欠いている状態。
しかし今日は立ち上がりから素晴らしいピッチング。
ヒットは打たれるものの連打は許さず、4回まで無失点に抑えます。
しかし5回、ついに連打を許し、先制点を与えてしまいます。
そしてここでベンチが素早い判断。
1失点のに替えて、菊地をマウンドへ送って後続を断ちます。

 

続きを読む "○日本ハム 3-2 ソフトバンク【7/16 11回戦】" »

2009年7月15日 (水)

○日本ハム 9-1 ソフトバンク【7/15 10回戦】

 
首位のホークス相手にこれ以上は負けられないファイターズ。
今日はダルビッシュが満を持して中6日で登板です。

先制して楽な展開に持ち込みたい打線は2回、
先頭の信二が死球で出塁すると、
スレッジのタイムリー二塁打で先制!
さらに坪井のタイムリーで2点目をゲットします。
3回にも内野ゴロの間に1点を追加し、
5回は稲葉のタイムリーで4点目。
ここまでくれば、少し安心できるカンジです。

ダルビッシュは2回に松中にソロHRを打たれ、
3回には右手親指が切れて血がにじむアクシデント。
しかしまったく動じず、尻上がりに調子を上げます。

 

続きを読む "○日本ハム 9-1 ソフトバンク【7/15 10回戦】" »

2009年7月14日 (火)

●日本ハム 1-2 ソフトバンク【7/14 9回戦】

 
今日から敵地でソフトバンクとの直接対決。
何とか勝ち越して、函館のリベンジをしたいところ。

先発は満を持してファームから復帰の藤井
やや制球が不安定な面もありましたが、まずまずのピッチング。
しかし3回、オーティズに2ランHRを打たれ、先制を許します。
ただそれ以外は十分合格点のピッチングでした。
6回途中まで投げ、被安打4、与四死球3、失点&自責2となりました。

その後は6回を江尻、7回を菊地がテンポ良く抑え、
8回はがピンチを招きますが、建山が救援。
その後は得点を与えません。

 

続きを読む "●日本ハム 1-2 ソフトバンク【7/14 9回戦】" »

2009年7月12日 (日)

○日本ハム 7x-6 ロッテ【7/12 11回戦】

 
連敗をストップし、連勝で迎えたマリーンズとの第3戦。
どうせなら3タテと行きたいところ。

打線は3回、マックのソロHRで幸先良く先制します。
一方先発はスウィーニー
今日も制球がいまひとつで、ボール先行の苦しいピッチング。
直後の4回に連打され、すぐさま1―2と逆転されてしまいます。

しかしこの3連戦好調な打線は、その裏に逆襲!
信二、スレッジ、糸井の3連打で満塁とすると、
大野の当たりはなんとスタンドへ!
グランドスラムで5―2と逆転に成功します。

 

続きを読む "○日本ハム 7x-6 ロッテ【7/12 11回戦】" »

2009年7月11日 (土)

○日本ハム 6-5 ロッテ【7/11 10回戦】

 
昨日、多田野の素晴らしいピッチングで連敗を脱したファイターズ。
今日は八木が先発です。

その八木はまずまずの立上がりを見せるものの、
制球がいまひとつでボール先行の苦しいピッチング。
3回にはMベニーに初ヒットを打たれますが、
これがソロHRで先制を許します。

しかし打線はすぐさま反撃。
賢介が二塁打で出塁すると、
今日は2番に入った小谷野のタイムリーで同点。
さらに稲葉ヒットの後、信二のタイムリー内野安打で勝ち越しに成功。
そして糸井のタイムリー三塁打で4―1と3点差にリードを広げます。

ところが八木が踏ん張れませんでした。
続く4回、四球の走者を二人おいて、
M里崎が打った2本目のヒットは3ランHR orz
あっという間に同点に追いつかれてしまいました。

 

続きを読む "○日本ハム 6-5 ロッテ【7/11 10回戦】" »

2009年7月10日 (金)

○日本ハム 4-0 ロッテ【7/10 9回戦】

 
多田野が素晴らしいピッチング!
あとアウト1つでノーノーだったのですが…
大松にライト前へ運ばれ大記録達成はなりませんでした。
でも落ち着いて次の打者を打ち取り、初の完投を完封で飾りました。

いや、こう言っちゃ多田野に失礼ですが、
まさかこんな試合展開になるとは予想してませんでした。
リズムのあるピッチングで変化球のキレも良かったですね。
見事連敗をストップしてくれました。

 

続きを読む "○日本ハム 4-0 ロッテ【7/10 9回戦】" »

2009年7月 9日 (木)

●日本ハム 2-8 西武【7/9 9回戦】

 
登板した投手陣がことごとく失点し、まさにサンドバッグ状態 orz
打線もL涌井に抑え込まれ、ライオンズに完敗。
3タテを喰らうとともに、5連敗となってしまいました。

打線は初回、先頭の賢介がいきなり二塁打でチャンスを作ります。
しかし後続の糸井、稲葉、スレッジが三振に倒れて得点できず。
これがケチのつき始め。
2回には小谷野、鶴岡、マック、賢介と犠打をはさんで4連打!
先制点をあげ、さらに畳みかけようというところで糸井が併殺。
わずか1得点に終わり、これで涌井を立ち直らせてしまいました。

先発の武田勝は先制した直後に失点して同点に追いつかれると、
3回に勝ち越され、4回にさらに3失点したところで降板。
被安打10、失点5という不本意な結果に終わってしまいました。

 

続きを読む "●日本ハム 2-8 西武【7/9 9回戦】" »

2009年7月 8日 (水)

●日本ハム 3-4 西武【7/8 8回戦】

 
ヤバイです! ダルビッシュで負けてしまいました orz
あと一歩およばず、今季初の4連敗です。

映像を見てないのでよくわかりませんが、
ダルビッシュの調子は良くなかったのでしょうね。
7回を被安打9、被本塁打2の失点4ですからね。
とはいえ、普通の投手ならまずまずの内容なのですが…

打線はマックのソロHRと、スレッジの2ランのみ。
序盤のチャンスに得点できなかったのが、
最後まで尾を引く結果となってしまいました。

明日は武田勝と涌井。
何とか連敗ストップを!

 

2009年7月 7日 (火)

●日本ハム 4-6 西武【7/7 7回戦】

 
初回にテンポ良く2点を先制し、すぐ追いつかれるものの
2回、3回にも追加点を挙げて突き放し、
「今日は行けそうかも…」と思ったのですが…
先発糸数が踏ん張れず4-6と逆転され、
さらにL先発・岸も尻上がりに調子を上げて反撃できず。
4回以降はチャンスらしいチャンスも作れず、
悔しい3連敗となってしまいました。

糸数は大荒れでしたね。
初回、いきなりの3連続四死球で無死満塁。
中村は打ち取ったものの、石井に2点タイムリーを喰らいました。
2回、3回は立ち直ったかに見えましたが、
4回、5回とそれぞれ2失点で降板。
残念な結果に終わってしまいました。
その後は宮本、江尻、宮西と無失点で継投。
打線の反撃を待ちましたが、打線に火はつきませんでした。

 

続きを読む "●日本ハム 4-6 西武【7/7 7回戦】" »

2009年7月 5日 (日)

●日本ハム 2-3 ソフトバンク【7/5 8回戦】

 
函館でソフトバンクにまさかの連敗!
ついに首位を明け渡し、2位転落となってしまいました orz

スウィーニーはよく頑張りました。
立ち上がりはまずまずでしたが、3回につかまりました。
タイムリーで先制されるまでは、まぁ仕方ないのですが、
そのあとが余計でしたね。完全な失投でしょう。
松中に2日連続の2ランを喰らってしまいました。
しかしこれで開き直れたのか、その後は調子を取り戻しました。
結局スウィーニーは7回を投げきって降板。
7回3失点ですから、先発の役目を十分果たしたと言えます。
ただ失点したあとはホークス打線を1安打に抑えただけに、
松中への一球が悔やまれますね。

 

続きを読む "●日本ハム 2-3 ソフトバンク【7/5 8回戦】" »

2009年7月 4日 (土)

●日本ハム 3-7 ソフトバンク【7/4 7回戦】

 
今日と明日は函館でのソフトバンクとの首位決戦。
6月月間MVPの杉内を攻め、二度にわたってリードを奪いましたが、
ソフバンの一発攻勢の前に無敗の八木も歯が立たず orz
初戦を勝利で飾ることはできませんでした。

打線は3回に賢介のタイムリーでまずは先制。
逆転された4回にはすぐさま鶴岡の2点タイムリー二塁打で逆転と
良い流れで試合を進めていたのですが…
5回以降は調子を上げた杉内に完璧に抑えられたました。
チャンスさえ作れませんでしたからね。

 

続きを読む "●日本ハム 3-7 ソフトバンク【7/4 7回戦】" »

2009年7月 2日 (木)

○日本ハム 6-3 楽天【7/2 12回戦】

 
追いつ追われつのシーソーゲーム。
最後に試合を決めたのは小谷野の一撃でした!

先発のダルビッシュはかなり調子が悪そう。
毎回走者を出し、三者凡退は一度もなし。
しかもそのほとんどで得点圏に走者を進められるという苦しい内容。
しかしそこはさすが大エース。2回に先制点を奪われますが、
それ以外は粘りのピッチングで得点を与えません。

打線は先制された直後の2回裏、
鶴岡の2点タイムリー二塁打で逆転に成功!
しかしその後はチャンスさえ作れず、ダルビッシュを援護できません。

ダルビッシュは7回を投げきって降板。
7三振を奪ったものの、被安打9、与四死球2。
よくこれで1失点で抑えたものです。さすがですね。

 

続きを読む "○日本ハム 6-3 楽天【7/2 12回戦】" »

2009年7月 1日 (水)

○日本ハム 10-5 楽天【7/1 11回戦】

 
カード初戦を勝って臨んだ2戦目。
序盤に打線が爆発し、2桁得点で快勝です!

打線がつながったのは2回。
無死満塁のチャンスに、二岡の内野ゴロの間に先制点を挙げると、
鶴岡、糸井のタイムリーで2点を追加。
さらに稲葉の走者一掃の3点タイムリー二塁打でこの回一挙6点!
先発・武田勝を強力に援護します。

打線はさらに4回に稲葉のタイムリー二塁打で1点、
5回にはダメ押しとなるマックの2ランHR
相手の連続バッテリーエラーもあり、
ついに2桁得点で試合を決定づけました。

武田勝は低めをつく丁寧なピッチングが冴えましたね。
大量援護をもらったあともその内容は変わらず、
7回を被安打4、奪三振6、与四死球0、失点1の素晴らしいピッチング。
8回は故障から復帰した建山が無難に切り抜けました。

 

続きを読む "○日本ハム 10-5 楽天【7/1 11回戦】" »

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »