2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2009年11月 5日 (木)

●日本ハム 2-3x 巨人【11/5 日本シリーズ 第5戦】

 
タフな試合でした。
1-0という僅差を守っていましたが8回に追いつかれ、
9回に信二の一発で2-1と勝ち越したものの、
その裏にが2被弾 orz orz
サヨナラ負けを喫し、
ジャイアンツに王手をかけられてしまいました。

とにかく疲れましたね。
今日もすんなり勝てるとは思っていませんでしたが、
ちょっとショックが大きかったというのが正直なところ。
でも、もちろん一番ショックを受けているのは当のであり、
ファイターズ戦士たちですから…

それにしても藤井は素晴らしいピッチングでした。
コースを丁寧に、そして時には大胆に攻め、
ジャイアンツ打線を7回まで4安打、無失点に抑えました。

 

続きを読む "●日本ハム 2-3x 巨人【11/5 日本シリーズ 第5戦】" »

2009年11月 4日 (水)

○日本ハム 8-4 巨人【11/4 日本シリーズ 第4戦】

 
打線が本来のつなぐ野球に戻って8得点!
先発八木も粘りの投球で要所を締める執念のピッチング。
終盤は追い上げられて生きた心地がしませんでしたが、
コツコツと積み重ねた得点がものを言って逃げ切り成功。
対戦成績を2勝2敗の五分に戻しました。

打線は初回、いきなりの三者三振でスタート。
どうなることかと思いましたが、4回に見事な攻撃を見せてくれました。
1死から賢介、ひちょりが連打で出塁すると、賢介が三盗
稲葉が四球でつないで満塁とすると、
信二が2点タイムリーでまずは先制。
スレッジは倒れますが、
小谷野が右中間を破る2点タイムリー二塁打!
一気に4点を奪います。

 

続きを読む "○日本ハム 8-4 巨人【11/4 日本シリーズ 第4戦】" »

2009年11月 3日 (火)

●日本ハム 4-7 巨人【11/3 日本シリーズ 第3戦】

 
両チーム合わせて6本のアーチが飛びだす空中戦。
しかし本来の地道につなぐ攻撃ができず、
連勝はなりませんでした。

今日のスタメンは、マックがアキレス腱痛とのことで二岡を起用。
DHが使えないためスレッジがレフトに入り、
センターは糸井という布陣です。

打線は初回、稲葉がライトスタンドへライナーで飛び込むHR!
Gオビスポをとらえ、幸先よく先制。
続く2回にも小谷野がバックスクリーン横へHRを放ち、
2-0とリードを広げます。

一方先発は糸数
ここ数試合、プレッシャーのかかる試合で
しっかりと結果を残してくれています。
今日も立ち上がりは上々で、力みは見られません。
しかし2回、イ・スンヨプに特大のHRを打たれると、
続く阿部にも左中間スタンドへ運ばれてしまい、
あっと言う間に同点とされてしまいます。
続く3回には小笠原にもライトへHRを喰らい、
勝ち越しを許してしまいました。

 

続きを読む "●日本ハム 4-7 巨人【11/3 日本シリーズ 第3戦】" »

2009年9月30日 (水)

○日本ハム 3-2 オリックス【9/30 22回戦】

 
昨日とは打って変わって緊迫したゲーム展開。
1点差に迫られ、終盤はピンチの連続でしたが、
何とか逃げ切りに成功です!

先発の糸数は前回に引き続き素晴らしいピッチング。
なんと7回2死までノーヒットに抑えました。
初ヒットとなる二塁打の直後にタイムリーを打たれて1点を失いますが、
それ以外は完璧と言っていい内容です。

打線も昨日のような大量援護とはいきませんが、
序盤、中盤、終盤と1点ずつをもぎ取ります。
先制点は3回、相手エラーを足がかりに信二のタイムリー
5回は四球の走者をひちょりのタイムリーで、
7回は再び四球の走者を、稲葉の執念のタイムリーで返します。

 

続きを読む "○日本ハム 3-2 オリックス【9/30 22回戦】" »

2009年9月27日 (日)

●日本ハム 2-4 ソフトバンク【9/27 23回戦】

 
できれば今日も勝って札幌ドームへ帰りたかったのですが、
H大隣に完投を許し、敗戦となってしまいました。

初回に無死二塁一塁とチャンスがあったのですが、
ここで走者を進められず、得点できなかったのが痛かった。
H大隣を調子に乗せてしまって、6回まで事実上のノーヒット。
7回にようやく連打でチャンスを作り、
中田のプロ入り初打点となる犠飛で1点。
最終回にも内野ゴロの間に1点を奪いますが、
二日連続のミラクルなどそうそう起こるわけもなく、
反撃もここまでとなりました。

 

続きを読む "●日本ハム 2-4 ソフトバンク【9/27 23回戦】" »

2009年9月26日 (土)

○日本ハム 5-4 ソフトバンク【9/26 22回戦】

 
二日連続となる延長12回の総力戦。
昨日を上回る4時間45分に渡る死闘は、スレッジの一発で決着!
1週間ぶりの勝利で連敗をストップし、優勝へ一歩近づきました。

先発は八木
初回、H松田にいきなり先頭打者HRを喰らってしまいましたが、
その後は要所を締める粘りのピッチング。
5回まで追加点を与えませんでした。

一方ホークスの先発は杉内。
絶好調というカンジではありませんでしたが、
それでもハム打線は4回まで中田のヒット1本に抑えられます。
反撃したのは5回、2死からマックが二塁打で出塁すると、
賢介がつまりながらもセンター前へ運ぶタイムリー!
同点に追いつきます。
しかし6回、八木がこらえきれず、ヒットと犠飛で2点を献上。
再びリードを許します。

 

続きを読む "○日本ハム 5-4 ソフトバンク【9/26 22回戦】" »

2009年9月25日 (金)

△日本ハム 0-0 ソフトバンク【9/25 21回戦】

 
福岡での首位決戦第1ラウンド。
互いに負けられない試合は4時間40分に及ぶ激闘。
どちらも譲らず、延長12回スコアレスドローに終わりました!

……というと聞こえは良いですが、
実態は拙攻戦、あるいは貧打戦 orz
互いにあと1本のヒットが出ず、
1点すら奪うことができませんでした。

まぁこの打線の状況ですから、
負けなかったことは勝ちに等しいと言えるでしょう。
実際、楽天が負けたこともあり、マジックは2つ減って8。
ようやく一桁になりました。

 

続きを読む "△日本ハム 0-0 ソフトバンク【9/25 21回戦】" »

2009年9月20日 (日)

●日本ハム 2-7 オリックス【9/20 20回戦】

 
エース・ダルビッシュがまさかの大乱調で5回降板。
終盤には打線が何とか追い着いたものの、
ブルペン陣が持ちこたえられず。
2-7と大敗を喫してしまいました。

ダルビッシュは最初から制球が定まらず四球を連発。
初めはいつものように立ち上がりが不安定なだけかと思っていたのですが、
回を追っても状況は変わらず。
それでも何とか初回のピンチは持ちこたえましたが、
2回には3連続四球で押し出しとなり、先制を許します。
さらに4回にも四球の走者をタイムリーで返されてしまいました。

ダルビッシュは5回を投げきって降板。
被安打2、失点2ながら、与死四球はなんと7。
投球数も90に達していました。
しかし並の投手であれば、この状態なら序盤で試合を壊していても
不思議ではありません。さすがダルビッシュです。

 

続きを読む "●日本ハム 2-7 オリックス【9/20 20回戦】" »

2009年9月19日 (土)

○日本ハム 4-1 オリックス【9/19 19回戦】

 
糸数がやってくれました!
B平野との投手戦を制し、プロ入り初完投勝利です!

素晴らしいピッチングでした。
序盤はピンチもあり、特に3回はいきなり3連打で先制を許し、
このまままた崩れてしまうかと思ったのですが、
今日はその後が違いました。
北川、ローズ、後藤のクリーンナップを凡打に仕留め、
その後の追加点を許しませんでした。

一方打線はB平野をなかなか攻略できずにいましたが、
6回のチャンスにスレッジがタイムリーを放ち、ついに同点!
しかし7回の2死満塁のチャンスは得点できず、勝ち越すことができません。
このままでは好投の糸数を
またしても見殺しにするのではないかとヤキモキしました。

 

続きを読む "○日本ハム 4-1 オリックス【9/19 19回戦】" »

2009年9月18日 (金)

○日本ハム 7-6 オリックス【9/18 18回戦】

 
先行しても追いつかれる厳しい展開。
ついに延長に突入して総力戦となりましたが、
何とか勝ち越して逃げ切りに成功!
いやはや疲れる試合でした。

打線は2回に糸井と鶴岡のタイムリーで2点先制。
しかし八木が4回、四球後の一発を浴びて同点。
7回には賢介のタイムリー稲葉の3ランHRで一挙4点。
これで試合が決まったかと思いましたが、
その直後にが3ランHRを喰らって1点差。
さらに8回に宮西が犠飛で1点を失い、ついに再び同点 orz
そのまま延長に突入し、ちょっと暗雲が立ち込めました。
しかしそれを打ち破ったのはスレッジ
11回にソロHRで勝ち越し、これが決勝打となりました!

 

続きを読む "○日本ハム 7-6 オリックス【9/18 18回戦】" »

より以前の記事一覧