2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月12日 (日)

○日本ハム 4-3 横浜【6/12 4回戦】

 
ホークスが交流戦優勝マジック2となり、
対象チームのファイターズとしては負けられない試合。
先発は武田勝かと思っていたのですが、
マウンドにあがったのは中5日のウルフ

そのウルフは初回にいきなりピンチを迎えるなど、
毎回のようにヒットを打たれますが、
粘りのピッチングで得点を許しません。

すると4回、中田がレフト中段へ
打ったとたんにわかるソロHRで先制に成功します。
いい働きをするなぁと思っていたら、直後の5回、
その中田が打球の目測を誤ってヒットとしてしまい、
さらに無理に突っ込みすぎたために後逸して三塁打としてしまいました。
記録上はエラーはついていませんが、いただけないプレーでしたね。
犠飛で同点とされたことを考えると、なおさらです。

 

続きを読む "○日本ハム 4-3 横浜【6/12 4回戦】" »

2011年6月11日 (土)

○日本ハム 3-2 横浜【6/11 3回戦】

 
この2連戦は「選手プロデュースデイ」。
そのためなのか、
それともハム出身選手が活躍する横浜戦だからなのか、
はたまた土曜日のナイターのおかげなのか、
客席はずいぶんと埋まりましたね。

打線は1回にいきなりチャンスを作ります。
賢介がヒットで出塁するとが送り、
中田のタイムリー二塁打で手早く先制しました。

先発のケッペルは無難な立ち上がりでしたが、
4回にBスレッジに一発を喰らい、同点とされてしまいます。

しかし5回、先頭の今浪がヒットで出塁すると、
鶴岡がバント失敗で三振したものの盗塁でチャンスを作り、
賢介のタイムリーで勝ち越しに成功します。

 

続きを読む "○日本ハム 3-2 横浜【6/11 3回戦】" »

2011年6月 9日 (木)

○日本ハム 3-2 中日【6/9 4回戦】

 
今日はケッペルが先発かと思っていたのですが、
球場に行ってみたらマウンドに立っていたのは糸数でした。
しかもその時点ですでに2点を先行されていました。
でも投手陣は今日も頑張りましたね。
糸数は6回途中で降板しましたが、
その後を石井谷元がしっかり抑えてゲームを壊しませんでした。

一方、打線はD吉見の前に抑えられていました。
5回に連打でチャンスを作りますが、
バントを失敗するなどしてあとが続かず。
何だかかなり分が悪いなぁと思っていたのですが…
チャンスは再び8回にやってきました。

 

続きを読む "○日本ハム 3-2 中日【6/9 4回戦】" »

2011年6月 8日 (水)

○日本ハム 1-0 中日【6/8 3回戦】

 
今日も互いに得点できないいつもの光景。
しかし今のダルビッシュは失点する気配すら感じられません。
そして淡々と試合が進むうちに味方が得点し、
虎の子の1点を最後まで守りきって完封。
いつものパターンで今日も勝利です。

ダルを援護したのは中田
四球の稲葉を一塁において、
レフトフェンス直撃のタイムリー二塁打でした。
稲葉が長駆ホームインしてくれました。
ほんとダルが投げているときは、中田がよく打ちますね。

 

続きを読む "○日本ハム 1-0 中日【6/8 3回戦】" »

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »