2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2009年11月10日 (火)

ゴールデングラブ賞にハムから7人!

 
毎年恒例の「三井ゴールデン・グラブ賞」が発表されました。
ファイターズからはなんと、球団史上最多の7人が選出です!

■三井ゴールデン・グラブ賞 球団史上最多の7選手が受賞![球団公式]

■2009年度 三井ゴールデン・グラブ賞 受賞選手発表![三井広報委員会]

■ゴールデン・グラブ賞:日ハムから7人 宮本は最多7回目 [毎日jp]

 
「7人」と聞いたとき、内野手4人と外野手2人はわかったのですが、
あと一人がわかりませんでした。
「もしやダルビッシュ?」と思ったのですが、投手の受賞者はL涌井。
あと一人は鶴ちゃんだったんですねぇ。びっくりです。
上の本家のサイトを見ると、得票数がすべてわかるのですが、
やはり捕手が一番接戦だったんですね。
それでも1位の鶴岡が67票、2位の田上が40票ですから、
さほど僅差というわけでもないようです。

 

続きを読む "ゴールデングラブ賞にハムから7人!" »

2008年11月 4日 (火)

沢村賞はE岩隈、ダル2年連続受賞逃す!

 
沢村賞の選考会が昨日開催され、E岩隈投手の受賞が決定。
ダルビッシュは2年連続の受賞を逃しました。

■ダル2年連続沢村賞ならず、5勝差で逃す [ニッカン]

■岩隈が初の沢村賞!ダルとWBC2本柱だ [スポニチ]

7項目の選考基準をクリアしていたのはダルビッシュだけ。
一方岩隈は6項目のクリアにとどまりましたが、
21勝と被本塁打3という強烈なアピールポイントがあり、
どちらが受賞するのか注目されていました。
ダルビッシュが北京五輪で1ヶ月離脱したことを考慮して
ダブル受賞という案もあったようですが、
結局は岩隈に決まってしまいました。

 

続きを読む "沢村賞はE岩隈、ダル2年連続受賞逃す!" »

2008年10月31日 (金)

ゴールデン・グラブ賞、Fsから4名受賞!

 
ちょっと遅くなってしまいましたが、
29日に三井ゴールデン・グラブ賞の発表がありました。
ファイターズからはダルビッシュ、賢介、稲葉、ひちょりと、
昨年とまったく同じ4名が受賞しました。

■三井広報委員会 三井ゴールデン・グラブ賞 [公式サイト]

■三井ゴールデン・グラブ賞 今年も4選手が受賞! [Fs公式サイト]

ダルビッシュ
「本当に僕でいいのかなと、自分が一番驚いています。」
ということでちょっと恐縮気味。
一方のひちょり
「もらえるものはもらっとこ!!」
と、らしいコメントです。

 

続きを読む "ゴールデン・グラブ賞、Fsから4名受賞!" »

2006年11月15日 (水)

MVP、新人賞、ベストナイン決定!

今年度のMVP、新人賞、ベストナインが発表されました。

■最優秀選手(MVP)

パシフィックリーグのMVPはガッツ小笠原選手!
ガッツの受賞は堅いと思ってたんだけど、得票数を見るとソフトバンクの斉藤投手とかなりの接戦!かろうじて逃げきったというカンジです。1位の投票数だけ見ると斉藤投手が上回ってるぅ… 危ないところでした。
ファイターズとしては1981年の江夏投手以来25年ぶり、野手としては初(東映時代を含めると1962年の張本選手以来44年ぶり)の受賞とのことです。

■最優秀新人

これは文句なし、ダントツで八木投手です。ほんとに素晴らしい選手をスカウトしてくれました! 彼の頑張りがなかったら優勝はなかったでしょうね。来年は各チームが目の色を変えて研究するはず。謙虚さを忘れず、今年の以上に努力をして行ってほしいものです。

■ベストナイン

小笠原(一塁手)、田中賢介(二塁手)、稲葉(外野手)、セギノール(指名打者)の4人が受賞しました。稀哲は4位、SHINJOは6位で残念ながら一歩及ばず。ガッツはこれで本塁打王、打点王、ゴールデングラブ賞と合わせて5冠です。

さて、来年もファイターズ戦士の名前が一杯登場するように、ぜひとも頑張ってください!
選手の皆さん、本当にお疲れさまでした!

2006年11月 8日 (水)

ゴールデン・グラブ賞発表!

毎年恒例のゴールデングラブ賞が発表されました。

三井ゴールデン・グラブ賞 オフィシャルサイト

 一塁手 : 小笠原道大
 二塁手 : 田中賢介
 外野手 : 森本稀哲、SHINJO、稲葉篤紀

すごいですねぇ。過半数がファイターズ戦士ですよ! しかも外野手なんて独占です! 得票数を見てみると、受賞した5人はほぼダントツで選ばれてますね。ガッツは5回目、SHINJOは3回目だけど、あとの3人は初受賞。今年の躍進を伺わせます。
そういえば去年はSHINJO選手、辞退したけど、今年はこんなコメントを発表しています。

「俺の華麗な守備を魅せられなくなるのは残念だけど、引退の年にゴールデングラブに選ばれるなんてモってるわ。日本ハムがこれからも最強の外野陣を作っていってくれる事を信じて外から応援しとくばい。」

さすがSHINJOっていうところでしょうか。

さて、明日からいよいよアジアシリーズの開幕です。ところがセギ様がパスポートの更新手続きに手間取っていて、第1戦には間に合わないことは確実だとか ... SHINJO選手がおらず、さらにセギ様もとなると、得点力の低下は否めないところ。ここはひとつガッツと稲葉に頑張ってもらわねば ...
それにしてもセギノールはいつ来日できるんだろう? アジアシリーズ終了後なんてことにならないよう祈りましょう。

明日、第1戦の対戦相手はサムスンライオンズ! 去年も出てたんだけど、ほとんど見てなかったからぜんぜん記憶にありませぬ。実力からいえば一番の強敵だろうから、八木クン頑張っておくれ! だってやっぱり優勝したいもんねぇ。

ところで「サムスンライオンズってどんなチーム?」と思ってあちこち見てたら、すごいものを見つけちゃいました。サムスンライオンズのマスコットです。

【韓流野球報告】 第14回 サムスン話題のマスコット来日!?

これって「ライオンズ」っていうからには「ライオン」なんでしょうねぇ。どう見ても「サル」と「ブタ」にしか見えないんですが ... これが韓流のセンスなのか ...? しかもバク転する時には頭をはずすらしい ... 我等がB・Bはどう絡むのでしょう ... とっても気になりますねぇ。