2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2009年5月 7日 (木)

「WBCメモリアルスペース」見てきました!

 
明日からは札幌ドームで「さくらまつり」後半戦が始まります。
我が家にはなぜか、そのポスターがデカデカと貼ってあります。

Dscf2321

毎日これを眺めて、気分を盛り上げております(笑)

で、明日からはWBCの優勝トロフィーの展示も始まりますが、
それに先駆け、西武3連戦ではメダルなどの展示も行われていました。

私が見に行ったのは初日の5月1日。
大型ビジョンの裏あたりにある階段を上がって、
ビジョンの裏側を通って行きます。
満員の時に立ち見席になるところのライト側ですね。
土日だと入場者も多くて混むかなぁと思って金曜日に行ったのですが、
それでも20分ぐらい列に並んでようやく見ることができました。
ちなみに並んだのは試合開始1時間前ぐらい。
前回のWBCの時は、こんなに混まなかったと思うんだけど…

 

続きを読む "「WBCメモリアルスペース」見てきました!" »

2009年3月24日 (火)

【WBC】宿敵韓国を退け、連覇達成!!!

 
まさか本当にやってしまうとは!
すごいチームです。恐れ入りました!
サムライジャパンが延長戦の末、5-3で韓国を退け、
WBCの頂点に立ちました!

まさに死闘でした。1点を争う好ゲーム。
最後は常に先手を取っていたジャパンが競り勝ちましたね。

先発の岩隈は今日も素晴らしいピッチング。
低めにコントロールしたボールで内野ゴロを量産します。
球数も少なかったため、8回2死までマウンドを守り、
投球数97、被安打4、与四死球2、奪三振6、失点2は立派です。

しかし一方の打線は奉重根を攻めあぐねました。
チャンスは再三作るものの、なかなか得点することができません。
何とか1点を奪うのが精一杯。
まったくいつも見慣れた、どこぞのチームの試合のようでした。

 

続きを読む "【WBC】宿敵韓国を退け、連覇達成!!!" »

2009年3月23日 (月)

【WBC】アメリカに快勝! 韓国との頂上決戦へ!

 
アメリカに9-4で快勝し、決勝戦進出を決めました!

ジャパンの先発は松坂
前回のキューバ戦は完璧なピッチングでしたが、
今日は制球がやや不安定で、本調子ではなさそう。
初回、先頭打者にいきなりセンターへHRを打たれ、先制を許します。

しかし今日は打線がすぐさま援護。
2回裏、先頭打者の稲葉が四球を選ぶと
小笠原がエンドランでつなぎ、城島の犠飛で1-1と追いつきます。

3回表には再び1-2と勝ち越されますが、
4回裏に打線が爆発します。
先頭打者の稲葉のヒットを皮切りに、
福留の二塁強襲の当たり(記録はエラー)でまず同点。
城島の犠飛で勝ち越すと、岩村の3塁打や中島の2塁打などで畳みかけ、
この回5安打を集中して一挙5得点!
6-2とアメリカを突き放します。

 

続きを読む "【WBC】アメリカに快勝! 韓国との頂上決戦へ!" »

2009年3月20日 (金)

【WBC】韓国に雪辱! 1位通過で決勝ラウンドへ!

 
やりました! 宿敵韓国を6-2で下しました!
これで今大会の韓国との対戦成績を2勝2敗の五分としました。

先発は内海。立ち上がりに畳みかけられ、
今日も初回に韓国に先制されます。
しかし今日のジャパンはすぐさま反撃。
直後の2回表、内川がソロHRで追いつくと、村田、岩村が連打。
そして片岡のタイムリーで逆転に成功します。

しかしその後は膠着状態。
内海、小松が好投して得点を許しませんが、
打線も再三のチャンスをものにできず、投手陣を助けられません。
そして7回裏、ついにマー君がソロHRを喰らい、
試合は2-2の振り出しに戻ってしまいました。

 

続きを読む "【WBC】韓国に雪辱! 1位通過で決勝ラウンドへ!" »

2009年3月19日 (木)

【WBC】キューバを再び倒し、準決勝進出決定!

 
いやはや、やってくれました!
強豪キューバを5-0で下し、準決勝進出を決めました!

1回戦で6-0で快勝していますが、相手はキューバ。
今回はそう簡単には勝たせてもらえないと覚悟していたのですが、
終わってみれば2試合連続のシャットアウト。
岩隈が6イニング、杉内が3イニングを投げての完封リレーです。

両投手とも素晴らしいピッチングでしたね。
岩隈は多彩な変化球を低めに集め、内野ゴロの山を築きました。
毎回のようにヒットは打たれましたが、すべて2死から。
連打は1本もなく、ホームを踏ませませんでした。
6回を投げてわずか69球。被安打5、与四球1、奪三振2という内容。
文句のつけようがありません。

7回からマウンドに上がった杉内はさらに完璧。
3イニングを一人の走者も出さず、パーフェクトに抑えました。

 

続きを読む "【WBC】キューバを再び倒し、準決勝進出決定!" »

2009年3月18日 (水)

【WBC】韓国に再び敗れ、敗者復活戦へ orz

 
今大会3度目の対戦となる韓国戦。
再び敗れ、ロサンゼルス行き切符はお預けとなりました。

ダルビッシュの立ち上がりはいま一つ。
球は走っているように見えるのですが、
慎重すぎたのか、それとも単に制球が定まらなかったのか、
ボール先行の苦しいピッチング。
さすがのダルビッシュも緊張したのでしょうか?
地に足が付いていない印象を受けました。
そんなバッテリーをフォローすべきバックも、
一緒に浮足立った感じで乱れ、
あっと言う間の3失点となってしまいました。
初回に好守備でもり立てた韓国とは対照的ですね。

 

続きを読む "【WBC】韓国に再び敗れ、敗者復活戦へ orz" »

2009年3月16日 (月)

【WBC】松坂好投で強豪キューバに快勝!

 
いよいよ第2ラウンドが始まりました。
試合開始時刻の13時は、こちらでは午前5時ということで、
早起きして出勤までの間、テレビ観戦しましたよ。
さすがに眠かったですね…

それはさておき、ジャパンの先発は松坂
そしてキューバはチャプマンです。
「160キロを超える」という話題だけが先行していましたが、
各方面の解説者によると制球に難があり、クイックもできないとのこと。
ジャパンの作戦もそれを念頭においているようでしたね。
序盤から四球連発となり、作戦が功を奏したのですが、
その走者が牽制で次々アウトとなり、いやな雰囲気…

 

続きを読む "【WBC】松坂好投で強豪キューバに快勝!" »

2009年3月 9日 (月)

【WBC】韓国に惜敗で2位通過 orz

 
第1ラウンドの決勝戦。
相手は予想通り敗者復活で中国を下した韓国です。
両者、第2ラウンド進出は決めていますが、
どちらが1位通過するかというよりも、
とにかく相手には負けられないという意地と意地のぶつかり合いです。

試合が始まってみると、やはり投手戦となりました。
チャンスを得点に結びつけて先制した韓国に対し、
日本はなかなかチャンスを作ることができませんでしたね。
投手陣は被安打4と頑張ったのですが、四球が多すぎたかな?
7四球ですからね。しかし素晴らしい守備でこれをカバーしました。
韓国の走塁ミスに助けられた面もありますが…

 

続きを読む "【WBC】韓国に惜敗で2位通過 orz" »

2009年3月 7日 (土)

【WBC】打線爆発! コールドで韓国に圧勝!

 
いやはや、まったく予想外の展開でした。
北京であれだけ苦しめられた金広鉉から8点を奪い、
さらに交替した投手を次から次へと血祭りに。
14安打で14得点と効率の良い攻めで韓国を圧倒。
3回以外は毎回得点とまったく手をゆるめず、
14-2で歴史的な7回コールド勝ちとしました。

やはり先頭打者のイチローに待望のヒットが出たのが大きいでしょう。
初回に3連打であっと言う間に先制点をあげたのは圧巻でした。
イチローにヒットが出たことで、
他の打者も自分のバッティングに集中できたのではないかと思います。

 

続きを読む "【WBC】打線爆発! コールドで韓国に圧勝!" »

2009年3月 6日 (金)

【WBC】ダルビッシュ、貫祿のノーヒットピッチング!

 
遅ればせながら、録画してあった昨日の中国戦を、
飛ばし飛ばしで1時間ほどで見終わりました。
ちょっとだけ心配だった先発のダルビッシュですが、
逆球や抜け球は時々あるものの、
キレのあるストレートとスライダーで
中国打線を4回ノーヒットに抑えてくれました。
正直ホッとしましたね。

ダルビッシュのあとも、涌井、山口、田中、馬原、藤川とつないで、
見事な完封リレーでした。
中国相手に4-0というスコアはちょっともの足りませんが、
今大会は得点数や失点数が順位にかかわることはないようなので、
そういう意味ではノープロブレムです。

 

続きを読む "【WBC】ダルビッシュ、貫祿のノーヒットピッチング!" »